5Star 人生最大の困難に遭遇した時に、リーダーが神様に信頼を置き、神に不可能なことはないことを信じたこと、そしてチームの子どもたちもそのリーダーに素直に従ったことが、脱出の道につながった素晴らしいストーリーでした。現実は八方ふさがりで、良いことが何もない中で、神様の助けを呼び求めることができるのは、素晴らしいと思いました。最後に赤ちゃんが与えられたことも感動でした!! (60代 女性)

5Star フットボールは馴染みがありませんが、非常に楽しく熱く見ることができました。勝利よりも何よりも神を求める姿は素直にかっこよかったです。(男性)

5Star 私も今、いろいろなことで悩むことが多くありますが、この映画を見て、みことばが私の生活の中にも生きて働くことを願い祈りながら、観終わりました。感謝でした。(60代 女性)

5Star 主人公の演技はとても印象的です。内容に対する深い意味を与えます。良かったです。(30代 女性)

5Star 最初は内容がわかりにくく思ったのですが、どんどん引き込まれ、最後は感動しました。また、良いものを作って下さい。(60代 女性)

5Star とても良かったです。アメフトはもともと好きですが…。神様を信じる心をもう一度考えさせられました。明日の仕事に、これからの仕事にとても大切なことだったと思います。ありがとうございました。(30代 男性)

5Star 題名が「ザ・ジャイアント」となっていたので、巨人=偉人=イエス様と連想していました。そのイエスと直面する(←FACING)ことになる映画かと。間違ってはいませんでしたが、the GIANTSは、主人公グラントの率いるフットボールの対戦相手のチーム名だったのですね。観客の願いや予想を全く裏切らない、実にシンプルな作品でした。子どもと一緒に教会で鑑賞するには、最適な映画です。感動しました。
教会の入り口の、(チアお薦め)DVD販売カウンターにあった「幸せのちから」を買いました。現実の社会、生活の中に(アメリカン)ドリームを求めることは、聖書的誠実な人生観だと思います。社会の、あるいは自分の統計的・経験的事実、現状だけを見つめるのでは、いつまでも問題解決、平安は来ないのでは、と思いました。そのカウンターの上には「グラン・トリノ」もありましたね。映画館で観ました。深い、実に深い作品ですね。このような作品も並列販売されていたことを嬉しく思います。(60代 男性)

5Star とてもすばらしい映画でした。信仰の態度をどのように取るか、本当に教えられました。勝っても負けても神様をほめたたえる、あがめる、それはとても大切なことだと思います。「主は与え、主は取られる。主の御名はほむべきかな」。ヨブ記のことを示されます。また、謙遜であれ、これをも再度、示されました。また、弱い小さな者は、主の栄光をあらわしやすいことも示されました。(40代 女性)

5Star 神には不可能はないことを、私たちに信じる心を与えて下さいました。勝っても負けても主をあがめ、結果は主に委ねる。私たちにできることは最善をなすこと。今の当教会にとって必要な内容でした。相手が巨人、強く早くとうてい勝ち目がない敵に対しても、神を信じていく時に主が力を与えて下さいます。(50代 女性)

5Star信仰が大いに励まされ、なぐさめられ、力をもらいました。現在も、重荷を負いながら、はいつくばっている私ですが、目隠しされている意味が分かった気がします。見えていたら、きっと達し得なかった……。ゴールと自分の可能性の極限、信仰は目に見えないものを確信させるものなんですよね。The best corchであるJesusの激励をあびながら、チームを勝利に導きたい。たとえ敗れても、主をあがめます。この決断をし続けます。(40代 男性)

5Starとても良かったです。特にコーチが自分の立場の悪さにもかかわらず、信仰によってチームを立て直して行き、その結果、チームや学校が変えられていくところは、最も強く心に残りました。
  フットボールのルールや得点に詳しい人は、多分ゲーム展開も非常にうまく構成されていて、無理な展開もしていないことに気づくでしょう。本当にありそうな奇跡的な勝利を、よく構成しています。信仰・努力・神の助け・成功という、神の祝福の方法がよく表現されていると思います。教育映画としても十分に用いられてほしい作品です。(50代 男性)

5Star いくつかのことばが心に残りました! 試合前にコーチが語った「勝っても負けても神に栄光あれ」。そのコーチもすべてがうまく行かない時、「祈ったら雨を待て。畑の準備もしなさい」と示された。そして主に栄光を、と心改めた時に、「主がそばにいて下さるなら不可能はない」ことを知った。何をするにも全力を出し切ることも教えられた。(40代 女性)

5Star 信仰の一致による目標への一体感を見ることができて大変良かった。気弱になる事が多い日々に勇気を与えてくれる映画でした。(50代 男性)

5Star 二度観ましたが、とても感動し、何度も涙を流しました。信仰のあり方(期待して、最善を尽くし、あとは主に委ね、主を誉め称える)、不可能のない神、真実に祈りを聞き、応えて下さる神を強く教えられ感謝です。(60代 男性)

5Star 買っても負けても主に栄光を帰すチームに変わったことにより、最後には素晴らしい栄冠を手にした。神には不可能はないことを改めて語られました。主に信頼して、ゆだねきって歩む者を、主は決して裏切ることなく最高の祝福を与えて下さることを、コーチの個人の歩みの中にも、チームの歩みの中にも主は見せて下さいました。大変感動しました。聖書の中には365回も「恐れるな」という言葉が出てくると、改めて知りました。(60代 女性)

5Star おもしろかった。ふしぎでした。イーグルスじゃなくてエンジェルスにすればいいのに。

5Star 信仰の素晴らしさを再確認させて頂きました。信仰は、勝敗ではなく、主の前にいかにあったかが問われる事が語られ、信じ切る事の大切さをもう一度確認させて頂きました。(60代 男性)

5Star 「神にとって不可能なことはありません」。御言葉に信頼する姿に感銘しました。(60代 女性)

5Star 神にすべてをゆだね、最善を尽くして生きる時に、神は必ず応答をして下さることを、今まで以上に知りました。主の時を信じ、祈り求める者になります。主に不可能はない。必ず成し遂げて下さると信じます。(70代 女性)

5Star 大変わかりやすく、感激でした。「神の不可能なことはありません」の一言で励まされました。神様の愛に改めて感謝します。また、このような素晴らしい企画に感謝です。色んな試練もありますが、信仰によって人生を勝利して行きたいと、強くさせられた今日の試写会です。ありがとうございました。(60代 女性)

5Star アメフトについての知識がなくても、手に汗にぎる迫力で試合を楽しく見ました。展開も感動的で、弱い者が聖書のおことばを信じて祈る時に、不可能が次々に可能になって行くのは実に快いストーリーでした。終わり近くは涙腺がゆるみましたね。(60代 女性)

5Star 「子どもがなくても神を愛すればいいじゃないか」のシーンが素晴らしかったです。自分の夢、希望はどんなに苦しくても頑張り通せるのは、神の愛であることがわかりました。これからは、もっともっと神を信じて愛してゆきたいと思う。(80代 女性)

5Star イエス様を信じる力があったから、ジャイアンツに勝てたと思いました。(10代 男性)

5Star 神様にとって不可能はない事を、もう一度あらたに教えられた事を感謝します。(60代 女性)

5Star とても感動しました!! まず神様を信じて歩む時に、勝利へと導かれること、本当に感謝です。(30代 女性)

5Star 神を信じる心の強さに感動しました。(30代 女性)

5Star 素晴らしかったです。感動しました。主の御心なら不可能も可能として下さる主を信じ、最善をなしていきたいです。

5Star いかなる困難も、主によりたのみ、信じ歩む時に、試練と共に脱出の道を開いて下さる主に栄光を帰したいと思います。

5Star 主に全く信頼し祈るなら、最善の時になしてくださること、また、背後の祈りも教えられました。人生の問題や戦いの中にあり、祈っていますが、「たぶん……」と、自分の気持ちが入って、全き信頼をして祈っていないことに気づかされました。神様は私を愛してくださり、最善の物を与えようとしてくださっています。願った時や願い通りでないと思った時にこそ、失望せず、神に感謝すべきだと教えられました。これからのクリスチャン生活で、どんな時にも恐れず、失望せず、神に全くゆだね、信頼して、感謝をもって他の人々のためにも祈っていきたいと思います。(60代 女性)